ANAマイルを貯める準備編

前回↓の記事ではポイントサイトで獲得したポイントをマイルに交換することで大量のポイントを貯めることができるということを説明しました。

ANAマイルを年20万マイル以上貯めて、海外旅行にいくためには?
ハワイ、毎年行きたくありませんか?しかもビジネスクラスで。私はものすごーく行きたいです!!!でも一般的にはエコノミーで行くのが精一杯、マイルはそんなにたまらないからビジネスクラスは厳しい!と思っているのではないでしょうか。私...

必須ポイントサイト

ハビタスにはもう登録しましたか?まだの方はこちらから↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントサイトはすごく多くあり、どれがいいかわかりにくいのですがハピタスは登録必須です!!

 

ハピタス以外に必須といえるポイントサイトは「ポイントタウン」と「GetMoney!」です。

ここから登録すると紹介ポイントがもらえますよ!

gm_friend_468x60

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

数あるポイントサイトで2017年2月現在、もっとも稼げるポイントサイトはハピタスもいれてこの3つです。

いずれも私も含め多くの人が使っており、安心できます。ポイントが付与されないなどのトラブルには遭遇していません。(ポイントタウンで付与されないなぁと思って問い合わせてみたことはありますが、私が待ちきれなかっただけのようで問い合わせに答えてもらいポイントもちゃんと付与されました)

ポイント交換の仕組み

ポイントサイトから直接ANAマイルに交換できる場合もありますが、交換レートが悪いため基本的には使いません。

この流れでANAマイルに交換します。私は勝手に「ANAマイル製造機」と呼んでいます(笑)

ポイントサイトでためたポイントはPeXとメトロポイントを経てANAマイルへと移行することができます。メトロポイントから0.9倍でANAマイルへと交換するために必要なのが「ソラチカカード」です。

PeXはあくまでポイント移行のためだけに使用します。PeX自身でポイントはロクにたまりません。。

ANA To Me CARD PASMO JCB

通称ソラチカカードです。

このカードがあるからポイントサイトからポイントをANAマイルに効率よく移行できるのです。JALマイルにはソラチカカードほど高いレートで交換できる方法がないのです。

index_img_03

重要なのは100メトロポイントを90マイルに移行できる点のみです。

ソラチカカードを決済に使っても1%のANAマイル還元率でしかないので、使うメリットはほとんどありません。

なお、ソラチカカードは年会費2000円がかかります。

ソラチカカードはもちろんハピタス等のポイントサイトから入会しましょう!

 

これでマイルをためる準備はできました。次回からはポイント獲得術を解説していきます。

クレジットカード発行で大量マイル獲得!
前回まででマイルを貯める準備は万全かと思います。今回はクレジットカード発行でポイントを貯める方法を紹介します。1回しか使えませんが、数十万マイルが獲得可能です!!クレジットカード発行でポイント獲得以前も取り上げたことがあ...
日々のお買い物でマイルを貯める
クレジットカードカード決済でマイルは貯まるのはご存知かと思いますが、ポイントサイトを経由することでさらにマイルが貯まります!ANAマイルが貯まるクレジットカード選びについては以前こちらの記事にまとめました。ポイントサイト...

コメント