12/14いよいよシティカードが三井住友信託銀行に事業譲渡

12/14にいよいよシティカードが三井住友信託銀行に売却されます。

以前からグローバルマイレージが改悪されたり、新券面がよくなったりしたことはとりあげてきました。

私もはじめはわかっていませんでしたが、三井住友信託銀行は三井住友カードを擁する三井住友フィナンシャルグループとは別のグループです。むしろ、三井住友フィナンシャルグループ傘下に入ることを拒否しており、むしろ対抗するためのシティカードの買収でしょう。

三井住友信託銀行は以前から子会社の三井住友トラストカードでクレジットカードを発行していますが、現在は三井住友カードと同じか劣る程度のカードしか発行おらず、力を入れているようには到底見えません。

そこでダイナースクラブカードを中心として比較的富裕層を顧客とするシティカードを買収することで、クレジットカード事業の強化だけでなく、シティカードの富裕層顧客を信託事業にも取り込めて、まさに一石二鳥なのです。

 

個人的には三井住友信託銀行に買収されることでダイナースクラブカードはよりよいものになっていくことを期待しています。

ダイナース以外のシティVISAカードは三井住友信託銀行として続けていく意味は薄いと思うので、残念ながら縮小していくと私は見ています。

また、旧シティバンクダイナースクラブカード(SMBC信託銀行ダイナースクラブカード)等はシティバンク銀行がライバルのSMBC信託銀行に買収されていますので、これらの雲行きも怪しいのではないでしょうか。現在新規募集停止中ですが一応、12月中にはSMBC信託銀行ダイナースクラブカードは発行再開らしいです。

(念のため、SMBC信託銀行は三井住友フィナンシャルグループ傘下です)

事業譲渡後のシステム統合スケジュール

三井住友信託銀行に買収されるにあたり、システムメンテナンスが予定されています。

特に使用頻度が高い、ダイナースクラブポイントモールは今日(12/11)からメンテナンスに入りますので注意が必要です。

システム移行にはある程度時間がかかるのはしょうがないとして、大きなトラブルがなければいいのですが。

ダイナースクラブ ウェブサイト2015年12月14日(月)午前0時00分から午前9時00分まで
シティカード オンライン2015年12月13日(日)午前0時00分から2015年12月14日(月)午前9時00分まで
ダイナースクラブ リワードプログラム ウェブサイト2015年12月11日(金)午前6時00分から2015年12月14日(月)午前9時00分まで
ダイナースクラブ ポイントモール2015年12月11日(金)午後6時00分から2015年12月14日(月)午前9時00分まで

コメント