マリオットのスターウッド買収でSPGアメックスがなくなる!?

spg-marrtiott

マリオットに決まったかと思われたスターウッドの買収先が、突然中国企業のが名乗りでてきて混乱していましたが、ようやくマリオットが買収額を上乗せすることで決着がついたようです。

スターウッド買収、マリオット勝利 米ホテル市場の魅力示す
【ニューヨーク=稲井創一】「シェラトン」などを展開する米ホテル大手スターウッド・ホテルズ・アンド・リゾーツ・ワールドワイドの買収戦で、米マリオット・インターナショナルが中国企業に競り勝った。激しい争

マリオットに買収されることで、スターウッドの会員プログラムは将来的にマリオットのものに吸収・合併されることが予想されます。

このことについて先日スターウッドからメールが届いていました。↑の画像はメールの冒頭です。メールによると「2018年のプログラムの統合」を予定しているそうです。

そこで気になるのはSPGアメックスの今後ですが、こんな記事がありました。

スターウッド買収でSPGカード存続危機 アメックス、提携先消滅も
 米スターウッド・ホテルズ&リゾーツ・ワールドワイドをめぐる買収合戦で米マリオット・インターナショナルが先週、中国の安邦保険集団に競り勝ったことにより、米アメリカン・エキスプレス(アメックス)はクレジットカード事業で貴重な提携先を失う可能性が出てきた。マリオットはクレジットカード事業を展開する米銀の中で、同事業最大手の...

米スターウッド・ホテルズ&リゾーツ・ワールドワイドをめぐる買収合戦で米マリオット・インターナショナルが先週、中国の安邦保険集団に競り勝ったことにより、米アメリカン・エキスプレス(アメックス)はクレジットカード事業で貴重な提携先を失う可能性が出てきた。マリオットはクレジットカード事業を展開する米銀の中で、同事業最大手のJPモルガン・チェースや世界最大の決済ネットワークを誇る米ビザと共同ブランドを展開しており、アメックスの「スターウッドプリファードゲスト(SPG)」カードが存続の危機にあるとみられている。

RBCキャピタル・マーケッツのアナリスト、ジェーソン・アーノルド氏はリポートで「高い評価を得て長く続いているJPモルガンとの共同ブランドを踏まえれば、マリオットによる買収でSPGカードがなくなるのはほぼ確実だ。引き続きアメックスに関してネガティブだ」と指摘した。

これによるとSPGアメックスがなくなるのはほぼ確実とのことですね。実際に存続するかどうかは公式アナウンスがあるまではわかりません。

ここからは私の見解です。

会員プログラムが統合されたとしても、もともとのSPG会員客離れを防ぐためにも悪い条件での統合になることは低いと予想されるため、SPGアメックスをすでにお使いの方はこのまま使い続けても問題無いでしょう。

SPGアメックスを新規取得を検討している方は、今すぐ取得するか、見送るかのどちらかの選択となりそうです。

年1回の無料宿泊特典は2回めの年会費を払った後にもらえるため、13、14ヶ月後頃になります。2018年より前倒しで会員プログラムが統合されることはないと思いますので、最低でも1回は無料宿泊特典が使える可能性が高いです。翌々年以降は全然わかりませんが。。

申込が遅れると会員プログラム統合次第では無料宿泊特典がもらえるまえに、SPGアメックスがなくなってしまうなんてことも考えられます。なので、迷っている人は今すぐ取得するか、見送るかのどちらかがよいと思います。

なお、SPGアメックスについては以前詳しくご紹介しましたので、よろしければこちらを御覧ください。

毎年の無料宿泊特典だけじゃない!SPGアメックスは陸マイラーと相性抜群!
以前、ヒルトンのゴールド会員資格が得られる「ヒルトンHオーナーズVISAカード」の魅力をご紹介しました。毎年の無料宿泊特典など「ヒルトンHオーナーズVISAカード」より多くの特典が付帯する「SPGアメックス」が陸マイラーと相性抜...

なお、SPGアメックスの発行でハピタスで1万ポイント(=9,000 ANAマイル)もらえる案件は現在も継続中です。
私もSPGアメックスを取得するか迷っている一人ですが、今月中にはどうするか決めようと思います。。2018年のプログラム統合のニュースを聞いてすぐ申し込んだという人もちらほらいたので迷うところです。

コメント