【改悪】ライフカードのポイントプログラム変更により誕生月がポイント3倍に減少! 誕生月のANAマイル還元率は1.35%に

170316PC_rgb_out

ライフカードのポイントプログラム「LIFEサンクスプレゼント」がリニューアルされ、誕生月がポイント3倍等に改悪されます。

LIFEサンクスプレゼント ポイントプログラムリニューアルのご案内|クレジットカードはライフカード
リボ払い<ショッピング>についてのご案内。お支払額やご利用方法など。

変更点

なんといっても誕生月のポイント倍率の変更が大きいですが、それ以外の主な変更点をあげてみます。ほとんどにおいて改悪です。

結論からいうと、ANAマイラーとしてはライフカードは持つ価値がなくなりました。

  • 改善点
    • 年間利用金額100万円以上で次年度のポイントが1.8倍になる新ステージの追加
    • ポイント交換を充実(予定)
  • 改悪点
    • 誕生月のポイントが5倍から3倍に減少
    • ANAマイルへの交換比率減少 (1ポイントあたり3マイル→1ポイントあたり2.5マイル)
    • 次年度のポイントが2倍になるステージの金額が150万円から200万円に増加
    • ライフETCカードのご利用、電子マネーチャージ、JCBギフトカードの購入はポイント付与対象外に
    • ポイントギフト(家族間のポイント進呈) の廃止

ポイントのANAマイルへの交換比率も下げられているのもポイントです。

これ、本当にひどすぎますよ。新ステージ追加って言ったって、上位のステージの金額を釣り上げるためとしか思えませんし。。

ANAマイル還元率は?

以前はソラチカカードとの組み合わせで、誕生月は2.25%のANAマイル還元率がありました。これがどうなったかを計算してみます。

1000円につき3サンクスポイント→15Gポイント→15メトロポイント→13.5ANAマイル

つまりANAマイル還元率は 1.35 %です。

1.35%ってどこかでみたことのある数字です…。そう、エクストリームカードのANAマイル還元率と同じです。つまり、誕生月しか1.35%にならないライフカードは使う価値なしということです。

エクストリームカード同様、ライフカードもソラチカカードを使うため、ポイントサイトでためたポイントを最大の毎月20000ポイント交換している場合交換できません。

このあたりは以前、以下の記事でご紹介しました。

ANAマイルが貯まる最強クレカはエクストリームカードではない!
ANAカード以外でANAマイラーに人気のクレジットカードといえば、エクストリームカードが挙げられるかと思います。  2017年6月にエクストリームカードは募集終了となりました。エクストリームカードはソラチカカードと組み合わせることにより...

まとめ

ライフカードのポイントプログラムの改悪でANAマイラーとしてはライフカードは使う価値なしとなってしまいました。 ANAマイル還元率は誕生月でも1.35%です。

もともと誕生月しかメリットがないカードでしたが、それすらも改悪されてしまってはどうしようもないですね。urakamiはそのうちライフカードは解約する予定です。

誕生月のポイント倍率が改悪されなければ、誕生月にpolletに50万円チャージして使うとポイント還元率があがるなんて使い方もあったのですが。。

コメント